風とみどりの住宅研究会

研究会概要

  • 団体名称

    風とみどりの住宅研究会
  • 発足目的

    当会は会員相互の啓発と信頼に基づき、発展向上を促す為の研究、及び地域の活性化に取り組むことを目的とする。
  • 主たる活動

    我々は埼玉県・東京都を主要エリアとし、地域企業が連携し、環境に配慮して地域資源を活用し、地域の風習風土に適した良質な住宅の供給を行うことにより地域社会に貢献しております。
    国土交通省の地域型住宅グリーン化事業に採択されており、安心・安全な地域材(合法木材等)を産地から消費者に渡るまで流通管理を適正に行いつつ、長期優良住宅や認定低炭素住宅、ゼロエネルギー住宅等の各認定を受けた省エネルギー且つ高耐久な住宅づくりをしております。
  • 団体構成

    • 施工事業者    : 17 社
    • 原木供給事業者  : 7 社
    • 製材等事業者   : 9 社
    • 建材流通事業者  : 3 社
    • プレカット事業者 : 4 社
    • 設計事業者    : 4 社
    • 流通事業者    : 1 社
    • 履歴管理事業者  : 1 社
    • 建材製造事業者  : 1 社
    全 42 社  ※ 一部重複している事業者もございます
  • 役員構成

    • 会長(代表者) 武田 賢一
    • 副会長     阿部 晴彦
    • 会計監査    大宮 賢一
    • 事務局責任者  保谷 義信
  • 主な供給住宅の名称

    埼色建美 ( さいしょくけんび )
  • 国土交通省事業採択実績

    • 平成26年度 地域型住宅ブランド化事業
    • 平成27年度 地域型住宅グリーン化事業
    • 平成28年度 地域型住宅グリーン化事業